無印良品のお粥とぜんざいが美味しくてダイエットにも!カロリーは?

お粥 無印良品

皆さんは食欲が無い時や小腹が空いた時に食べる食品って何が思い浮かびますか?

そんな時に私は消化の良いお粥やぜんざいを食べる事が多いです。

お粥とぜんざいが無印良品にある事を知って、今回購入してみました!

無印良品さんの食品って素材の旨味や味わいの良さを引き出すように製造されていますので、とっても美味しいですよね。

実際にお粥とぜんざいを食べてみると、思った通り美味しかったですね。

そこで今回は無印良品のお粥とぜんざいの美味しさやカロリーなどを中心に紹介しますので、ぜひ最後までお楽しみくださいませ!

スポンサーリンク

無印良品のお粥とぜんざいが美味しい!カロリーも

お粥
無印良品のお粥とぜんざいには「玄米ともち麦のお粥」「十穀米のお粥」「雑穀ぜんざい」の3種類がラインナップされています。

国産の玄米ともち麦をつかっていますので、プチプチとした食感が楽しめますし、体にも良いんです。

ネーミング通り、素材の美味しさを活かして化学調味料などを使用していない点も嬉しいですよね。

日頃食材選びに苦労している方にもおすすめですし、味も美味しいんです!

以下に3種類それぞれの美味しさやカロリーなどを紹介していきますね。

玄米ともち麦のお粥

素材を活かした 玄米ともち麦のお粥
(引用:無印良品)

商品名:素材を活かした 玄米ともち麦のお粥
容量:200g
値段:190円(税込)
カロリー:84kcal
たんぱく質:1.6g
脂質:0g
炭水化物:18.0g
食塩相当量:1.0g

国産の玄米ともち麦を使ったお粥です。

プチプチの食感がクセになりそうで、素朴な味わいでとっても美味しいですよ。

食欲が無い時や朝ごはんなんかにもぴったりですね。

カロリーが低いので、カロリー制限をしている方にもおすすめです。

十穀米のお粥

素材を活かした 十穀米のお粥

商品名:素材を活かした 十穀米のお粥
容量:200g
値段:190円(税込)
カロリー:83kcal
たんぱく質:1.4g
脂質:0g
炭水化物:18.0g
食塩相当量:1.1g

こちらも国産のうるち玄米・もち黒米・ハトムギ・あわなどの10種類の雑穀を使っているお粥です。

味付けは塩のみですので、素朴な味わいと雑穀の食感を楽しむことができます。

カロリーも低めな所もおすすめポイントですね。

雑穀ぜんざい

素材を活かした 雑穀ぜんざい

商品名:素材を活かした 雑穀ぜんざい
容量:200g
値段:250円(税込)
カロリー:184kcal
たんぱく質:3.2g
脂質:0g
炭水化物:42.0g
食塩相当量:0.2g

ぜんざいって中にお餅が入っているイメージが強いかと思いますが、こちらは雑穀が入っていてヘルシーです。

もちあわ、もちきび、小豆などの雑穀がたっぷりと入っていて食べ応えも十分あります。

優しい甘さで食べやすいので、朝ごはんやおやつにもピッタリですね。

無印良品のお粥とぜんざいはダイエットにもおすすめ

無印良品のお粥とぜんざいは美味しいだけでなく、ダイエット中の食事にもおすすめなんです。

カロリーが低めで脂質も0gですので、カロリーや脂質を抑えている方にはピッタリですよね。

しかもこのお粥やぜんざいは素朴な味付けで食べやすいので、飽きがこない味わいになっています。

無印良品の食品に関しては、こんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

無印良品 ひとり分から作れる鍋の素のおすすめは?カロリー&アレンジも
気温が下がってくると食べたくなる料理の代表格と言えばあったかい鍋が思い浮かびますよね。 市販の鍋の素は量が多すぎるからひとり分くらいの量を作りたいという方におすすめしたいが、無印良品の「ひとり分から作れる鍋の素」です。 1人暮ら...

まとめ

今回は無印良品のお粥とぜんざいの美味しさやカロリーなどを中心に紹介しました。

国産の素材を使っていて、味付けは素材の旨味や食感を活かすためシンプルな味わいになっています。

カロリーも低めですので、ダイエット中の食事などにもおすすめです。

お近くの無印良品に行かれた際は、ぜひお粥とぜんざいをお試しくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました