シャープのドライヤーはプラズマクラスター搭載!種類と違いを比較!

美しい髪 家電

皆さんはヘアドライヤーを購入する時に、何を基準に選んでいますか?

値段・機能・速乾性などなど選ぶ基準は人それぞれですよね。

今回紹介するSHARP(シャープ)のヘアドライヤーは、ご存じの方も多い「プラズマクラスター」を搭載しています。

髪の毛のキューティクル整えてくれたり、髪の毛をサラサラに仕上げてくれますので、仕上がりや髪の毛への優しさを重視したい方にはピッタリのメーカーと言えます。

技術力や製品開発力が高いSHARP(シャープ)ですから、センシング機能を搭載したりアプリと連係したヘアドライヤーもラインナップされていますので、新しい技術などに興味がある方にもおすすめです。

そこで今回はシャープから発売されている主なヘアドライヤーの違いを比較してみたいと思います。

シャープさんのヘアドライヤーのご購入を検討されている方は、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

シャープのドライヤーはプラズマクラスター搭載!種類は?

ドライヤー
皆さんはSHARP(シャープ)の家電と言えば何が思い浮かびますか?

空気清浄機・冷蔵庫・携帯電話・TVなどなど様々な製品が発売されていますが、多くの製品にプラズマクラスターが搭載されていいます。

シャープの代名詞ともいえる「プラズマクラスター」ですが、ヘアドライヤーなどの美容家電にも搭載されています。

現在シャープから発売されている主なヘアドライヤーの種類には、IB-WXシリーズとIB-NPシリーズがあります。

以下にそれぞれの特徴や違いなどについて比較してましょう!

シャープのドライヤー IB-WXシリーズ

シャープ IB-WX1
小槌のような見た目が特徴のヘアドライヤーですね。

この特徴的な見た目も風の流れを考えられた設計になっているんですよ。

IB-WXシリーズの特徴が何と言っても「センシング機能」ですね!

ヘアドライヤーにセンサーが搭載されていて、髪の毛の温度が過度に上がりすぎたり、乾燥しすぎたりするのを防いでくれます。

髪の毛の温度が55℃を越えないようにセンサーが感知して、温度を調整してくれる凄い機能なんです。

IB-WXシリーズのより詳しい内容は、こちらの記事をどうぞ↓

シャープのドライヤー(IB-WX1)をレビュー!使い方やセンシング機能も
皆さんはほぼ毎日使っているであろうヘアドライヤーを購入する時は何を重視して選んでいますか? 価格・機能・髪へのダメージなどなど様々あるかと思いますが、センシング機能についてご存じでしょうか? この機能が搭載されたヘアドライヤーは...

さらにこのシリーズは専用のアプリと連動して、ご自身がお好みの温度や風の時間を調整できるアプリモードもあるんです。

ヘアドライヤーの進化には驚かされますよね。

髪の毛へのダメージをより防ぎたい方や先端の機能が搭載されたヘアドライヤーをご使用になりたい方などは、このIB-WXシリーズがおすすめですね。

シャープ SHARP プラズマクラスタードレープフロードライヤー ソルベホワイト IB-WX2W [国内専用]【rb_beauty_cpn】【rb_esthetic_cpn】【2111_cpn】

価格:27,930円
(2021/12/25 11:52時点)

Amazonからのご購入はこちらからどうぞ↓
シャープ ドライヤー

シャープのドライヤー IB-NPシリーズ

次に紹介するのが、IB-NPシリーズです。

こちらのシリーズにはセンシング機能やアプリ連携モードは搭載されていませんが、IB-WXシリーズよりも風量が強くて温度(IB-NP9)も高めですので、髪の毛を早く乾かしたい方にはおすすめのシリーズです。

簡単にIB-NP7とIB-NP9の違いをまとめてみましたので、参考にしていただければ嬉しいです。

IB-NP7
・ターボ・セット・コールドモードの3モードが切替可能なシンプルなヘアドライヤーで、髪の毛を素早く乾かしたい方におすすめ

IB-NP9
・ビューティーモード・いたわりドライモード・地肌ドライモードなど髪の毛へのダメージ防いだり、地肌へのいたわりも考えたい方におすすめ

シャープ SHARP プラズマクラスタードライヤー beaut´e A(ボーテアー) キャメルピンク IB-NP9-P

価格:21,510円
(2021/12/25 17:34時点)
感想(0件)

シャープ ドライヤーの違いを比較

シャープ ドライヤーの違いを比較

シャープから発売されているIB-WXシリーズとIB-NPシリーズを紹介してきましたので、それぞれの仕様や違いを表にまとめてみましたので、ご参考にしていただければ幸いです。

センシング機能やアプリ機能をお求めの方には「IB-WXシリーズ」がおすすめで、風量が強くてお手頃価格なヘアドライヤーをお求めの方には「IB-NPシリーズ」がおすすめですね!

シャープのヘアドライヤーにはプラズマクラスターが搭載されているのが基本ですので、サイズ・値段・仕様の違いを考えると選びやすくなりますよ。

ヘアドライヤーに関しては、こんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

高級ドライヤー(ダイソン・絹女・パナ)を比較!違いやセンシングも!
皆さんは日頃お使いのドライヤーに、どのようなこだわりがありますか? ドライヤーって毎日使うものだから、ご自身にとって使いやすい物や、髪の毛へのダメージを抑えてくれる物が良いですよね! 高級ドライヤー言われる価格帯が高いドライヤー...

まとめ

美しい髪

今回は髪へのケアを考えたプラズマクラスターが搭載された美容家電で有名な、シャープのヘアドライヤーの種類や違いなどを紹介してきました。

プラズマクラスターにはマイナスとプラスの2つのイオンが含まれていて、髪の表面に水の分子をコーティングして髪を保湿してくれるそうです。

現在シャープから発売されている主なヘアドライヤーの種類には、IB-WXシリーズとIB-NPシリーズがラインナップされていて全ての機種にプラズマクラスターが搭載されています。

センシング機能やアプリ機能をお求めの方には「IB-WXシリーズ」がおすすめで、風量が強くてお手頃価格なヘアドライヤーをお求めの方には「IB-NPシリーズ」がおすすめですね!

ヘアドライヤーの購入や買い替えをご検討の方は、シャープさんのヘアドライヤーを検討してみてはいかがでしょうか。

ゆっくり検討されてい方は、この記事をブックマークしておくこともおすすめですよ。

シャープ SHARP プラズマクラスタードレープフロードライヤー ソルベホワイト IB-WX2W [国内専用]【rb_beauty_cpn】【rb_esthetic_cpn】【2111_cpn】

価格:27,930円
(2021/12/25 11:52時点)

Amazonからのご購入はこちらからどうぞ↓
シャープ ドライヤー

コメント

タイトルとURLをコピーしました