無印良品のチョコマシュマロが美味!アレンジは?カロリー&賞味期限も

マシュマロ 無印良品

皆さんは無印良品のチョコマシュマロを召しあがったことはありますか?

マシュマロって独特の食感があってたまに食べたくなるお菓子ですよね。

無印良品のマシュマロにはチョコがたっぷり入っていて、しかも個包装されているので、食べやすく飽きない美味しさなんです。

そこで今回は無印良品のチョコマシュマロの味わいの特徴やカロリーなどを中心に紹介いたします。

マシュマロがお好きな方やお菓子好きな方は、ぜひ最後までお楽しみくださいね。

スポンサーリンク

無印良品のチョコマシュマロが美味しい!カロリーも

マシュマロ
無印良品のチョコマシュマロには、「チョコマシュマロ」と「ダブルチョコマシュマロ」の2種類がラインナップされています。

マシュマロとチョコの組合せは相性抜群ですので、ペロッと食べれます。

以下にそれぞれのカロリーや味わいの特徴を紹介しますね。

チョコマシュマロ

チョコマシュマロ

値段:290円(税込)
容量:160g(1袋)
カロリー:616kcal(1袋あたり)
たんぱく質:5.9g(1袋あたり)
脂質:12.8g(1袋あたり)
炭水化物:119.2g(1袋あたり)
食塩相当量:0.13g(1袋あたり)

口当たりの良い食感のマシュマロにチョコレートが入っています。

多めサイズで個包装になっていますので、おやつやコーヒーブレイクの時間にもピッタリです。

ダブルチョコマシュマロ

ダブルチョコマシュマロ

値段:290円(税込)
容量:136g(1袋)
カロリー:509kcal(1袋あたり)
たんぱく質:4.8g(1袋あたり)
脂質:9.4g(1袋あたり)
炭水化物:101.3g(1袋あたり)
食塩相当量:0.12g(1袋あたり)

マシュマロ生地の中にチョコレートを混ぜ込んでいて、中にチョコが入っているマシュマロです。

チョコとマシュマロ好きにはたまりませんね(笑)

こちらも個包装になっていますので、持ち運びできておやつなどにおすすめです。

おすすめのアレンジは?

無印良品のチョコマシュマロはそのまま食べても美味しいですが、アレンジしても美味しく召し上がれますよ!

以下に私がおすすめするアレンジレシピを紹介しますね。

・スモア
焼いたマシュマロをクラッカーやビスケットではさんだお菓子ですね。

焼くことでマシュマロとチョコの食感が変わってとっても美味しいアレンジレシピの完成です。

・マシュマロカフェオレ
ホットカフェオレにマシュマロをお好みの量入れてみましょう。

マシュマロとチョコレートが溶けてきて、甘くてホットできるドリンクになります。

上記以外にもマシュマロには色々なアレンジレシピがありますので、お気に入りを探してみるのも楽しいですよ。

賞味期限はいつまで?

いつまで?

ここまでこの記事を読んで頂いた方が気になっているのは、賞味期限はいつまでなのか、ということでしょう!

今回紹介している無印良品の「チョコマシュマロ」と「ダブルチョコマシュマロ」の賞味期限は製造日から150日間となっています。

約5か月くらい保存できますので、沢山ストックしてもOKですね!

無印良品のお菓子に関してはこんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

無印良品の栗シリーズ(お菓子)でおすすめは?カロリーと賞味期限も!
皆さんは無印良品の栗シリーズ(栗をベースにしたお菓子)を召しあがったことはありますか? 秋の季節を感じさせてくれるスイーツと言えば、さつまいもなどのお芋やかぼちゃを使ったスイーツなど思い浮かびますが、栗を使ったものも代表的ですよね! ...

まとめ

今回は無印良品の「チョコマシュマロ」と「ダブルチョコマシュマロ」の味わいやカロリー、アレンジレシピなどを中心に紹介しました。

マシュマロ生地の中にチョコが入っていて、マシュマロ好きにもチョコ好きにもご満足頂けるお菓子ですね!

色々なアレンジもできますので、ぜひお近くの無印良品に行かれた際は、チョコマシュマロをお試し下さいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました