ヤーマンのフォトプラスEXとプレステージSSの違いを比較!使い方も!

美容 家電

皆さんはヤーマンの美顔器の中でフォトプラスと呼ばれるシリーズについてご存じでしょうか?

美顔器を使っている、興味があるという方はご存じかと思います。

それだけ美顔器業界の中でヤーマンの知名度は高いですし、販売実績も多くありますもんね。

ヤーマンの美顔器に関してはこんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

ヤーマン メディリフトの1ヵ月レビュー!使い方と注意点も!効果は?
皆さんはヤーマンのメディリフトという商品をご存じでしょうか? CMやSNSなどのメディアで話題になった製品で、バットマンみたいな見た目が印象的な美顔器ですよね。 お顔の表情筋って自分ではなかなか鍛えることが難しいので、メディリフ...

ヤーマンの中でも人気のシリーズですが、種類が多くてどれを選べば良いのか分からない、なんてお悩みを抱えている方もいるでしょう。

そこで今回はフォトプラスシリーズの中でもエントリーモデルと言えるフォトプラスEXと上位モデルのフォトプラスプレステージSSの特徴や違いの比較して紹介いたします。

美顔器の買い替えを検討している方や、ヤーマンの製品に興味を持っている方などはぜひ最後までお楽しみくださいね!

スポンサーリンク

ヤーマンのフォトプラスEXとプレステージSS!違いを比較

フォトプラス 比較
美容機器業界で知らない人はいないほど知名度と実績があるヤーマンの美顔器は口コミを見ると、満足しているユーザーさんがとても多いですよね。

エステに行ってフェイスケアの施術をしてもらうと効果は高いと思いますが、1回の施術費用が高額な場合があります。

1年間エステに通うとなかなかの金額になりますよね。

「エステに通う時間やお金の余裕がない」「自宅で手軽にフェイスケアをしたい」などのお悩みを抱えている方に、フォトプラスシリーズはとってもおすすめの製品です!

ヤーマンのフォトプラスシリーズはRF(ラジオ波)を使った美顔器で、「クレンジング」「保湿ケア」「温感トレーニング」「温感LED」「クールダウン」という5つの役割をこれ1台でこなしてくれます。

このシリーズには今回紹介するプレステージSS・EX以外にも、ハイパーやシャイニーなどお客さんの用途に合わせて8種類もラインナップされています。
※2021年9月現在

そんなフォトプラスシリーズの中でも今回は上位モデルのプレステージSSとエントリーモデルで公式通販サイト限定で購入できるEXの違いを比較してみたいと思います!

どちらの製品も「クレンジング」「保湿ケア」「クールダウン」など1台で多様な役割をこなしてくれますが、大きな違いはRFの周波数ですね!

EXの1MHzに対してプレステージSSは3Mhzですので、より効果を実感したい方はプレステージSSがおすすめで、お手頃価格で色々な機能がある美顔器を希望の方はEXがおすすですね!



フォトプラス プレステージSS

フォトプラス プレステージSS
(引用:ヤーマン株式会社)

型番:M21
参考価格:165,000円(税込)
サイズ:約50×65×185㎜
重さ:約230g(コットンストッパー付き)
電源:交流式
付属品:コットンストッパー/ACアダプター
カラー:シャンパンピンク
製造国:日本

フォトプラスシリーズの中で最上位モデルであるプレステージSSは美顔器にこだわりを持っている方や、ご自宅でエステ施術のような満足感を体感したい方におすすめの機種です。

この機種の特徴として目もと専用のヘッドがついていますので、目元の優しくケアをしたい方にピッタリです。

さらにRF(ラジオ波)が3MHzとフォトプラスに比べて3倍ですので、業務用並みのRFですよね。

イオン導入に関してもDYHP(ダイナミックハイパーパルス)を採用していますので、よりお肌をケアしてくれます。

クレンジング・保湿・目もとケア・冷却と1台でこれだけ役割りをこなしてくれますので、16万円というお値段も納得の美顔器なんですよ!

フォトプラス プレステージSSの使い方

美顔器って使い方が難しそうなイメージを持たれている方も多いかと思いますが、プレステージSSの使い方はとっても簡単です。

使い方の手順は以下になります。

手順1:本体のコットンリングを外して、コットンを取り付ける
手順2:コットンにお持ちの化粧水やゲルを塗る
手順3:モード(CLEAN/MOIST/COOL)を選び、お肌にあててケアをする
※EYEモードをご使用になる場合はヘッドを180℃回転させ、2つの電極を使います。
※まぶたなどの目の近く、のどぼとけはご使用できません。

手順はこれだけですので、美顔器デビューの方や家電の扱いが苦手な方でもすぐ使いこなせますよ!

フォトプラスEX

フォトプラスEX
(引用:ヤーマン株式会社)

型番:HRF-20
参考価格:49,500円(税込)
サイズ:約44×57×190㎜
重さ:約220g(コットンストッパー付き)
充電時間:約2.5時間
動作時間:約40分
付属品:コットンストッパー/ACアダプター
カラー:シャンパンゴールド
製造国:日本

美顔器を使うのが初めての方や、少しでもお安い製品をまずは試して見たい方にはエントリーモデルと言えるフォトプラスEXがおすすめです。

この製品はクレンジング・保湿・目もとケア・トレーニング・クールダウンという役割を1台でこなしてくれて、5万円以下で購入出来ちゃいます!

この製品は1MHzのラジオ波(RF)で肌を温めながらケアしてくれますので、ご家庭でお手軽に美容ができますね!

しかもEXはヤーマンの公式通販でしか購入できない限定モデルなんです!

フォトプラスEXの使い方

フォトプラスEXの使い方
(引用:ヤーマン株式会社)

この美顔もプレステージSSと同様に使い方はとっても簡単です。

使い方の手順を以下にまとめています。

手順1:本体のコットンリングを外して、コットンを取り付ける
手順2:コットンにお持ちの化粧水やゲルを塗る
手順3:モード(CLEAN/MOIST/COOL)を選び、お肌にあててケアをする
※まぶたなどの目の近く、のどぼとけはご使用できません。

取扱い説明書に使用部位の順番の図がありますので、これを見ると操作もしやすいですね。

美顔器に関してはこんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

ヤーマン ミーゼスカルプリフトms-80wの特徴&使い方!デメリットは?
皆さんはヤーマンの美顔器って使ったことありますか? 家電量販店によく行かれる方はご存じかと思いますが、家電量販店の美顔器コーナーは今拡大していて各社とても力を入れている商品なんです。 今人気の美顔器の中でもヤーマンの美顔器は特に...

購入はヤーマン公式直販サイトがおすすめ

買い物
ヤーマンのフォトプラスシリーズは家電量販店などから購入することができますが、ヤーマン公式直販サイトがおすすめです。

公式の直販サイト限定の商品を購入することが出来たり、キャンペーン情報などを仕入れることができます。
また公式のオンラインショップですので、購入した後のアフターフォローも対応してくれます。

今回紹介しているEXは公式オンラインストアでしか購入できないから、これはヤーマン公式ストアで購入した方が良いですね!

さらに新規で会員登録するとヤーマン公式オンラインショップで使える500円OFFクーポンもゲットできちゃいます!

公式オンラインショップからのご購入はこちらからどうぞ↓
RFボーテ『フォトPLUS(プラス)』

まとめ

今回はヤーマン株式会社の人気美顔器フォトプラスシリーズの中でエントリーモデルと言えるフォトプラスEXと上位モデルのフォトプラスプレステージSSの特徴や違いについて比較してみました。

今回紹介した2機種は、エステに通ってお肌のケアをしたいけど時間やお金に余裕が無い方や、自宅で手軽にケアをしたい方におすすめの製品です。

この製品を使ってケアを続けることで、自分に自信が出てきて、お出かけや人に会うのがさらに楽しくなりますよ!

美顔器の購入や買い替えを検討して言う方はぜひ、ヤーマンのフォトプラスを検討されてみてはいかがでしょうか!

じっくり比較検討したい方はこの記事をブックマークしておくのもおすすめですよ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました