アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機の違いを比較!乾燥機能と大きさは?

ドラム式洗濯機 家電

皆さんは日頃ご使用になっている洗濯機にはどのようなこだわりを持っていますか?

値段・大きさ・洗濯できる量・乾燥機能などなど、洗濯機を選ぶ基準は色々ありますよね!

時短家電という言葉を耳にすることも多くなりましたが、時短家電は私たちの家事の手間や時間を軽減してくれて生活を豊かにしてくれる家電です!

時短家電に関しては、こんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

ロボット掃除機 アンカー(Eufy RoboVac 11S)とルンバi3+を比較!使い方も
突然ですが皆さんはロボット掃除機を持っている、もしくは使ったことはありますか? 私は家電が好きで色々な家電を試すのが趣味なんですが、持っていると生活が豊かになる家電としてぜひおすすめしたいのが「ロボット掃除機」なんです! そんな...

時短家電と言えばドラム式洗濯機もその一つですが、アイリスオーヤマさんのドラム式洗濯機はお値段と機能などで、ユーザー満足が高いんですよ。

そこで今回はアイリスオーヤマで販売されている主なドラム式洗濯機の違いを比較してみたいと思います!

ドラム式洗濯機に興味を持っている方や、アイリスオーヤマさんの家電ファンの方はぜひ最後までお楽しみくださいませ!

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機の違いを比較!

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機の違いを比較

乾燥機能付きのドラム式洗濯機は節水効果や服を干す手間と時間が省けますので、初期費用としてはお金がかかりますが、ランニングコストや時短などを考えると、とてもメリットがある時短家電と言えます。

アイリスオーヤマさんから発売されている乾燥機能付きドラム式洗濯にはHDK832A・FLK832・CDK832の3機種がラインナップされています。
※2022年3月時点

ドラム式洗濯機の相場として10万~30万円程度と言われていますので、アイリスオーヤマさん製品はお安い部類に入りますよね。

お手頃価格なだけでなく、乾燥機能付きのドラム式洗濯機としての機能も申し分ないので、エントリーモデルとしてもおすすめできます。

この3機種の違いって何だろうと思っている方もいらっしゃるかと思いますので、比較表を作成しましたので、ご参考になれば嬉しいです。

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機を比較すると、主な違いは以下になります。

違い1:銀イオンの除菌システム
違い2:サイズと重さ

では、この違いについて詳しく見ていきましょう!

違い1:銀イオンの除菌システム

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機
(引用:株式会社アイリスプラザ)

HDK832Aには銀イオンの除菌システムが搭載されています。

銀イオンが抗菌作用があるということをご存じの方も多いでしょう。

洗濯乾燥して、除菌作用もあるなんて嬉しい機能ですよね。

違い2:サイズと重さ

私が作成した比較表を見ていただくと分かりやすいですが、CDK832には台が無いので、CDK832は他の2機種と比較すると高さが低くやや重さも軽くなっています。

洗濯物の出し入れをする際にご自身にとって負担にならない高さの製品をご検討されるのがおすすめです。

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機の特徴

ドラム式洗濯機

アイリスオーヤマさんから発売されている主な乾燥機能付きのドラム式洗濯機のラインナップに関する違いはお分かりになったとは思いますが、3機種共通の特徴についても紹介しますね。

アイリスオーヤマの乾燥機能付きのドラム式洗濯機の主な特徴は以下になります。

特徴1:80%ドライでシワ無し時短干し
特徴2:温水洗浄で洗浄力と除菌力がアップ
特徴3:節水と豊富な運転コース

それぞれの特徴について見ていきましょう!

特徴1:80%ドライでシワ無し時短干し

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機
(引用:株式会社アイリスプラザ)

「80%の乾燥ってなんか中途半端だな」と感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、ちゃんと意味があるんです。

アイリスオーヤマの乾燥機能付きのドラム式洗濯機にはちゃんと100%乾燥コースも搭載されているのですが、80%乾燥することで洗濯物がふんわりと仕上がるんです。

約80%乾燥は完了していますので、部屋干しするしても乾く時間は短いですので、部屋干し時間も短縮できます。

ふんわりと洗濯物を仕上げたい時には、この80%乾燥(ふんわりシワ取りコース)がおすすめですよ。

特徴2:温水洗浄で洗浄力と除菌力がアップ

衣類についた汚れや皮脂汚れは温水の方が、落ちやすくなるのはご存じの方も多いですよね。

アイリスオーヤマのドラム式洗濯機は衣類に合わせて選べる温水コースが搭載されています。

いつもの洗濯では落としきれないしみついた黄ばみには40℃コースがおすすめですし、汚れとニオイが特に気になる衣類には60℃コースがおすすめですよ。

HDK832Aに搭載されている銀イオンの除菌システムと温水60℃コースを組み合わせると、除菌作用が高まりますので、除菌に関心が高い方はHDK832Aをご検討してみても良いですね。

衣類の状態に合わせて温水モードを活用してみてくださいね!

特徴3:節水と豊富な運転コース

節水

ドラム式洗濯機を導入するメリットは沢山ありますが、時短以外にも節水もできます。

一般的なタテ型洗濯機は水を溜めてかくはん洗いしますが、ドラム式洗濯機は少ない水でたたき洗いしますので、節水ができちゃいます。

洗濯の回数が多いご家庭には導入するメリットが特に多いんです。

さらにアイリスオーヤマのドラム式洗濯機は、100%乾燥する標準コースはもちろん、おしゃれ着・布団など衣類や汚れ具合によって、最適なコースを組み合わせて選ぶこともできます。

購入はアイリスオーヤマ公式通販サイトがおすすめ

ドラム式洗濯機
ここまでこの記事を読んでいただき、ドラム式洗濯機が欲しいと思われた方が関心があるのが、どこで購入するのがお得なのか、ということでしょうか。

ECサイトや量販店などでも購入することができますが、アイリスオーヤマの公式通販サイトアイリスプラザインターネットショッピングでのご購入が個人的におすすめですよ。

公式サイトでは、収納インテリア用品、ペット用品、ガーデニング用品、家電、LED照明など約10000アイテムがそろっています。

公式通販サイトがおすすめなポイントは以下になります。

おすすめポイント1:会員登録(無料)で5%OFF
おすすめポイント2:お買い物でアイリスプラザポイントが貯まる
※1ポイント1円の割引
おすすめポイント3:セールなどのイベント情報をゲットできる
おすすめポイント4:会員限定で保証が1年延長

さらに洗濯機は無料設置サービスの対象商品ですので、設置・ホース接続から開梱ごみの回収まで対応してくれますよ。

とってもお得ですので、まずは会員登録からいかがでしょうか!



まとめ

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機
(引用:株式会社アイリスプラザ)

今回は私たちの家事の手間や時間を削減して生活を豊かにしてくれるアイリスプラザ 乾燥機能付きドラム式洗濯機の違いを比較してみました!

アイリスオーヤマさんはお手頃価格設定ですが、機能やデザイン性に優れていて、私もよく使っているメーカーです。

アイリスオーヤマの家電に関しては、こんな記事も書いていますのでお楽しみくださいね↓

アイリスオーヤマ リンサークリーナー(RNS-P10-W)はおすすめ!使い方も
皆さまはアイリスオーヤマ リンサークリーナーという製品をご存じでしょうか? お手頃価格で私たちの生活に便利な家電を提供してくれるアイリスオーヤマさんの家電は、ユーザー評価も高い総合家電メーカーですよね。 アイリスオーヤマさんの家...

アイリスオーヤマさんから発売されている乾燥機能付きドラム式洗濯にはHDK832A・FLK832・CDK832の3機種がラインナップされていて、主な違いは以下になります。
※2022年3月時点

違い1:銀イオンの除菌システム
違い2:サイズと重さ

温水と銀イオンのダブル除菌をご希望の方はHDK832Aがおすすめで、銀イオン機能が無くても問題無いという方にはFLK832がおすすめです。

出来るだけ値段を抑えたくて高さが他の2機種より低くても問題無い、という方はCDK832がおすすめです。

乾燥機能付きドラム式洗濯機は洗濯物を干す手間と時間が短縮でき、節水効果もある洗濯機です。

購入する初期費用は多少かかりますが、乾燥機能付きドラム式洗濯機を導入すれば、空いた時間でご自分の趣味やしたいことを楽しめますよ!

アイリスオーヤマの製品はドラム式洗濯機の相場ではお安い部類の価格設定になりますので、エントリーモデルとしてもおすすめです。

今回紹介した違いの比較を検討材料に入れてみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました