PR【高機能&お手頃価格】SOUNDPEATS Air4 Proをレビュー!他との違いは?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています

SOUNDPEATS Air4 Pro 家電

皆さんは通勤・通学時間や何か作業をする時などにワイヤレスイヤホンをお使いになりますか?

完全ワイヤレスイヤホンはその名の通りケーブルがありませんので、ケーブルがからまるなどのストレスが無く色々な場面で使えるガジェットですよね。

私もブログを書いたり、勉強したりする時にはワイヤレスイヤホンをほぼ使っていますので、私たちにとって必須と言えるアイテムの一つです。

そんな完全ワイヤレスイヤホンですが、その価格帯や種類は幅が広いのでどれを選べば良いのか迷ってしまうでしょう。

もちろん3万円以上の高価格帯の完全ワイヤレスイヤホンは音質や機能性が素晴らしいですが、お手頃価格で高価格製品にも引けを取らないものも沢山あります。

そこで高機能でお手頃価格な完全ワイヤレスイヤホンとして私が今回皆さんに紹介したいのが、SOUNDPEATSの「Air4 Pro」です!

この製品はSOUNDPEATSさんから2023年10月に発売されたAir4の後継機種です。

今回はAir4 Proを実施に使ってみて感じた点や特徴、Air4との違いを中心に紹介しますので、ぜひご参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

【高機能でお手頃価格】SOUNDPEATS Air4 Proをレビュー!

SOUNDPEATS Air4 Pro

商品名:Air4 Pro
本体サイズ:64×24.2×48.3mm(ケース込み)
重さ:約36g(充電ケース+イヤホン両側)
防水規格:IPX4
バッテリー容量:330mAh(ケース)/35mAh×2(イヤホン)
最大再生時間:約6.5時間/約26時間(充電ケース併用)
イヤホン本体充電時間:約1.5時間
充電ポート:Type C
aptX Adaptive Lossless対応
Bluetooth5.3

世の中に完全ワイヤレスイヤホンのメーカーは色々ありますが、SOUNDPEATSはイヤホン専門メーカーとして2010年に設立され、確かな実績とノウハウを持っています。

世界各国で販売実績があるSOUNDPEATSさんはお手頃な価格ですが、高機能としてユーザーの評価が高いのも特徴です。

以前私はSOUNDPEATSさんのAir4という機種を使った記事を紹介しましたが、1万円以下で十分満足できる機能性があります。

そんなAir4の後継機種が今回レビューしましたAir4 Proになります。
Air4 Pro
実際にAir4 Proを使ってゲームをしたり、音楽を聴いたりしていますが、驚かされるのがその音質です。

数万円台の高価格帯の完全ワイヤレスイヤホンに対しても引けを取らないその音質を1万円以下で実現するSOUNDPEATSさんはすごいです!

Air4 Proをレビューして感じた導入をおすすめする特徴は以下になります。

特徴1:QualcommのBluetoothチップ「QCC3071」を採用を採用した音質
特徴2:多機能性
特徴3:お手頃な価格設定

ではこのメリットを一つ一つ紹介していきますね。

特徴1:QualcommのBluetoothチップ「QCC3071」を採用を採用した音質

Air4 Pro
Air4 ProにはQualcommのBluetoothチップ「QCC3071」が使われていますので、CDレベルの音質を体感できます。

さらにaptX Lossless/Snapdragon Soundにも対応していますので、音質・接続の安定性・通話品質などが高いのが大きな特徴です。

これだけの音質へのこだわった技術を導入しているのはイヤホン専門メーカーとしてのこだわりとプライドが感じれます!

そしてAir4 Proには独自開発のバイオセルロース複合振動板を搭載した13mmダイナミックドライバーが使われています。

13mmダイナミックドライバーを使うことで、奥行のある広い音域のクリアさを再現しているそうです。

特徴2:多機能性

ワイヤレスイヤホン
次にAir4 Proの導入をおすすめする特徴は「多機能性」です。

音質が良いというのはもちろんですが、実用に優れたおすすめな機能も備えています。

このワイヤレスイヤホンには、マルチポイント・装着検出・低遅延ゲームモード・ノイズキャンセリング機能が搭載されています。

マルチポイントとは、Bluetoothのマルチポイント接続に対応しているということです。

1台のAir4 Proを2台の親機(トランスミッター/送信側)と同時接続できます。

例えばパソコンとスマートフォンを利用しているときに、両方に接続しているとします。

突然パソコン側でビデオ会議が始まったとしても、スマートフォン側の音楽再生を停止しパソコンにつなぎ替える必要はありません。

WEB会議や打ち合わせが増えた時代にマッチしている機能ですよね!

特徴3:お手頃な価格設定

コストパフォーマンス
最後にAir4 Proを皆さんにおすすめしたい特徴はやはり「お手頃な価格設定」です!

我が家には完全ワイヤレスイヤホンで高価格帯と言われる部類の製品を持っています。

その高価格帯の完全ワイヤレスイヤホンと音質を比較してみましたが、差は無いのではと感じるほどAir4 Proは良かったですね。

やはり1万円以下でこの音質の完全ワイヤレスイヤホンが手に入るのは嬉しいポイントではないでしょうか。

ただ、ノイズキャンセリングはもう少し頑張ってくれたら嬉しいかなと感じましたね。

Air4 ProとAir4の違いを比較

Air4 ProとAir4の違い
さてここまでAir4 Proのレビュー内容と特徴を主に紹介してきて、このワイヤレスイヤホンに興味を持ってくれた方もいらっしゃるでしょう。

SOUNDPEATSさんのAir4はシリーズ化していますので、どれを選んでよいのか迷っている方の為に、Air4 ProとAir4の違いを比較しました!

今回紹介しているAir4 ProはAir4シリーズで一番新しく発売された機種になります。
※2024年1月時点

まず見た目の違いを紹介していきますね。

充電ケースの質感に関してですが、マットな質感のAir4に対して、Air4 Proはツヤ感があります。
Air4 ProとAir4の違い
私はどちらかと言うとマットな質感の方が好きなのですが、この好みは人それぞれですね。

次にイヤホンの装着形式がインナーイヤー方のAir4に対して、Air4 Proはカナル型になっています。

装着形式のどちらが良いかも好みにはなるのですが、外れにくく音漏れがしにくいカナル型が私は好きですね。

音質はaptx Voiceと風ノイズ低減に対応しているAir4 Proの方が向上していますね。

上記のことを考慮してAir4 ProとAir4のどちらを選ぶか検討してみてはいかがでしょうか。

ここでAir4 Proをお得に購入できるクーポン情報をお伝えします!

クーポンコード: A4PBWYALLP75
対象商品:SOUNDPEATS Air4 Pro
期間:2024/01/25~2024/02/25 23:59まで

AmazonからAir4 Proが5%OFFでお得に購入できるクーポン購入できますので、良かったらご活用くださいね。

SOUNDPEATS Air4 Proをレビュー! まとめ

音楽
今回はSOUNDPEATSさんのAir4 Proを実施に使ってみて感じた点や特徴、Air4との違いを中心に紹介してきました。

お手頃な価格設定ですが、音質が良く実用性のある製品を販売しているSOUNDPEATSはさすがイヤホン専門メーカーですよね。

私はAir4 ProとAir4の両方を実際に使っていますが、Air4 Proの方が低音の重厚感が上がっているなと今回レビューして感じました。

「完全ワイヤレスイヤホンでどれを選べば良いのか迷っている」「お手頃な値段設定の物を使いたい」という方はぜひ、SOUNDPEATS Air4 Proを検討してみてはいかがでしょうか。

家電
スポンサーリンク
オススメGoGoGo!

コメント