ココアは健康に良いの?スタバ&タリーズココアのカロリーや味も比較!

カフェ カフェ

皆さんは日頃、ココアを飲み機会は多いですか?

冬になると飲みたくなることが多いココアってチョコレートの味わいとミルクのまろやかさが合わさって癒されますよね!

ココアの原料はチョコレートと同じカカオ豆になります。

チョコレートが健康に良いと言われているので、ココアも当然健康にとって良いはずです。

実際にココアの健康効果は様々なメディアで取り上げられています。

そこで今回はココアの健康効果と、スターバックとタリーズのココアの特徴を紹介しますね。

1日の疲れをココアで癒してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ココアの健康効果3選

ココア
ご存じの方も多いと思いますが、ココアには健康に良いと言われる効果が様々あります!

ココアの健康効果3選を以下に紹介しますので、参考にしてみて下さいね。

ポリフェノールが豊富

チョコレートやココアパウダーの主原料であるカカオマスには、カカオポリフェノールが含まれています。

カカオポリフェノールの持つ抗酸化作用には生活習慣病の原因の一つと言われている活性酸素から体を守ってくれる働きがあると言われています。

ポリフェノールを食品から摂取するのって意外と難しいので、ココアで手軽にポリフェノールが摂取できるのは嬉しいですね!

メタボの予防

ココアって結構甘いからメタボに効果は無いかなって思い方も多いでしょうが、実はメタボにも効果的と言われています!

高めのコレステロールを改善するには、食物繊維の多い食品をとる事が効果的と言われており、ココアには食物繊維が含まれているんです。

ミネラル・食物繊維・栄養素が豊富

ココアには上記のように食物繊維が豊富ということはご存じかもしれませんが、カルシウム・マグネシウム・カリウムなどのミネラルも含まれているので栄養も豊富なんです!

スタバとタリーズのココアの特徴

ココアの健康効果について紹介しましたが、私がいつも行くスターバックスとタリーズのココアについて紹介します。

同じココアと言っても特徴が異なるので、ご参考にしてみて下さいね!

スターバックスのココア


ショートサイズ
値段:429円(税込)
279kcal

トールサイズ
値段:473円(税込)
405kcal

グランデサイズ
値段:517円(税込)
530kcal

ヴェンティサイズ
値段:561円(税込)
644kcal

スタバのココアはコクのあるミルク感が特徴です。
チョコレートソースは日本オリジナルの物だそうです。甘すぎないので、飲みやすいですよ!

無料でチョコレートソースのカスタムもおすすめです!

タリーズのココア

次にタリーズコーヒーのココアラテ
を紹介します。
ショートサイズ
値段:440円(税込)
242kcal

トールサイズ
値段:495円(税込)
311kcal

グランデサイズ
値段:550円(税込)
369kcal

タリーズにはココアというメニューが無くて、ココアラテというメニューになります。
甘めのホイップクリームにチョコレートソースがのっていますので、甘いココアが好きという方にはおすすめのココアです。

まとめ

まとめ
今回はココアの健康効果についてと、私が普段良く行くスタバとタリーズのココアの特徴について紹介しました。

ココアって甘くて美味しいだけでなく、ポリフェノールやビタミン・ミネラルも含んでいるとてもお得な飲み物ですよね!

ココアを飲むとほっと癒されるので仕事や学業、家事などで疲れたときに飲むのもおすすめですよ。

今までココアをあまり飲んでこなかった方や、ココアの健康効果を知らなかった方は是非ココアをお試しくださいね!

お家だけでなく、今回紹介したスタバとタリーズのココアもおすすめですので、スタバやタリーズにお立ち寄りの際はココアも飲んでみて下さい。

カフェ
スポンサーリンク
オススメGoGoGo!

コメント

タイトルとURLをコピーしました