タリーズのいちごロイヤルミルクティーはいつまで?カロリー&値段も!

カフェ

皆さんが日ごろよく行かれるカフェはどこですか?

スターバックやドトールコーヒーは定番ですが、その他の定番チェーン店と言えばタリーズコーヒーですよね!

私はタリーズには週3程度で行くくらい好きなんですが、そんなタリーズからいちごを使ったドリンクが登場しました。

いちごって冬の果物の定番ってイメージですが、コーヒーとの相性もとても良いですよね。

そこで今回はタリーズコーヒーから発売されたルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーについて紹介します。

この記事を読んでルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーを飲んでみたいって思って頂ければ嬉しいです!

スポンサーリンク

ロイヤルミルクティーって何?

皆さんはロイヤルミルクティーについて詳しく説明できますか?

何となくイメージできますが説明となると難しいですよね(笑)。

ロイヤルミルクティーはそもそも日本で生まれたミルクティーだそうです!

ロイヤルミルクティーが生まれたのは、京都にある紅茶専門店といわれており、つまり日本生まれの飲み物であり、その呼び名も和製英語になります。

元祖のロイヤルミルクティーは、アッサム茶葉をお湯で少々ふやかしてから、牛乳を注いで煮出すもので、簡単に言えば濃い牛乳風味のミルクティーです。

ロイヤルミルクティーという言葉は日本でしか通じないので、イギリスなど海外で使わないようにしてくださいね(笑)。

タリーズのいちごロイヤルミルクティー!値段&カロリーも!


それでは本題のタリーズのルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーについて紹介します!

ショートサイズ:517円(税込)
ホット:205kcal
アイス:129kcal

トールサイズ:572円(税込)
ホット:268kcal
アイス:160kcal

グランデサイズ:627円(税込)
ホット:350kcal
アイス:222kcal

※カロリーはミルクの場合です。

ルビーチョコと言われるピンク色のチョコを使ったロイヤルミルクティーです!

甘酸っぱい苺とロイヤルミルクティーのまろやかさがマッチして癒されますよ。

中にいちご果肉入りソースが入っていてプチプチした食感がアクセントになって美味しいです。

期間はいつまで?

ビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーは2020年11月1日から販売開始しています。

販売期間がいつまでかは発表されてはいませんが、冬季限定での販売になりますので、12月25日くらいが目安ではないでしょうか?

おすすめのカスタマイズは?

そのまま飲んでも十分美味しいルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーですが、私のおすすめのカスタムはチョコソースです。

チョコレートと苺って相性抜群ですのでチョコソースはとてもおすすめです。
しかも無料でトッピングできるのも嬉しいポイントですよ。

タリーズにはアイスも売っていますので、バニラアイスなんかもよりまろやかな味わいになって美味しいです。

まとめ


今回はタリーズコーヒーから発売されているルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティー
を紹介しました。

苺の甘酸っぱさとロイヤルミルクティーのミルキー感が合わさって優雅なひと時を味わえます!
いちご果肉入りソースの食感もクセになりますよ。

販売期間は決まってはいませんが、販売終了する前に飲まれることをおすすめします

お近くのタリーズに行かれる際は是非、ルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーをお試しくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました