無印良品のドレッシングでおすすめはどれ?アレンジやカロリーも紹介

無印良品のドレッシングでおすすめはどれ?アレンジやカロリーも紹介 ブログ

突然ですが、無印良品でドレッシングが売られているのはご存じですか?

無印良品にドレッシングって売ってるんだ!

お菓子や日用品のイメージだったけどドレッシングも気になるね!

そんな方もいらっしゃるかと思いますので、年間150日以上無印良品で買い物をする私が、今回はドレッシングの種類やカロリーについて紹介したいと思います。

無印良品のドレッシングはサラダ以外にもアレンジで活用できますので、この記事を読んで試してみたいって感じて頂ければ嬉しいです。

スポンサーリンク

無印良品のドレッシングでおすすめ!

無印良品って実は調味料がは豊富にラインナップされているんです。

醤油・めんつゆ・マヨネーズなどが販売されています。

そんな中でドレッシングはレモン・たまねぎ・トマト・にんじんの4種類が販売されています。

以下にそれぞれの特徴それぞれの特徴を紹介していきますね。

トマトのドレッシング

無印良品 トマトのドレッシング
値段:290円(税込)
容量:160ml
カロリー:30kcal(1食分15gで換算)

トマト風味がほのかに味わえるドレッシングかなって思っていたのですが、このドレッシングはかなりトマトの濃厚な味わいを抽出しているので、トマトの味わいをしっかり楽しめます。

サラダにはもちろんですが、トマトパスタやナポリタンの調味料のアレンジで使うのがおすすめです!

たまねぎのドレッシング

無印良品 たまねぎのドレッシング
値段:290円(税込)
容量:160ml
カロリー:30kcal(1食分15gで換算)

たまねぎを細かくすりおろして、かつお節と昆布出汁で旨味もしっかりと追加されているドレッシングです。

この手のたまねぎドレッシングってオイルが沢山使われているイメージが強いんですが、無印良品のたまねぎドレッシングは油っぽくなくて少量でも美味しくサラダを食べる事ができます。

お肉料理との相性が良いので、ステーキやソテーのソースにアレンジもおすすめ◎

レモンのドレッシング

無印良品 レモンのドレッシング

値段:290円(税込)
容量:160ml
カロリー:31kcal(1食分15gで換算)

レモン果汁の爽やかなすっぱさに、タマネギの甘みが加えられたドレッシングです。

さっぱりしたドレッシングですので、野菜そのものの旨味を味わえます。
サラダを楽しむのはこのドレッシングが個人的に一番おすすめです。

にんじんのドレッシング

値段:290円(税込)
容量:160ml
カロリー:28kcal(1食分15gで換算)

にんじんの甘さと柚子さわやかな酸味がアクセントになっているドレッシングです。

サラダにはもちろんですが、魚のソテーなどのソースにアレンジもおすすめ◎

賞味期限はいつまで?

いつまで?

ドレッシング4種類試してみたいなー。

全部試したいけど賞味期限っていつまでなのかしら?

こんな疑問を感じている方もいらっしゃるはずです。

無印良品のドレッシングの賞味期限は製造日から180日間です。

約半年美味しく保存できますので、沢山ストックできますね(笑)。

まとめ

まとめ
今回は無印良品で販売されているドレッシング4種類を紹介しました!

無印良品のドレッシングって化学調味料が使われておらず、素材の美味しさや出汁の旨味をしっかりと感じられるのが特徴です。

化学調味料を控えたい方や、健康を気遣う方などにもおすすめなドレッシングですので、今までお試しになったことが無かった方は是非、このドレッシングをお試し下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました