スタバのほうじ茶2021年シリーズ!カロリーやおすすめカスタムも

スタバのほうじ茶2021年は?カロリーやおすすめカスタマイズも! カフェ

皆さんはスタバでほうじ茶ティーラテなどのほうじ茶シリーズを飲まれたことはありますか?

ほうじ茶ってカフェインが少なくて、香ばしい香りを楽しめるお茶ですので、でカフェブームを合わさって最近注目を集めていますよね!

そこで今回は年間300日はカフェに行く私が、スタバで販売されているほうじ茶ドリンクを紹介します!

スタバ=コーヒーというイメージを持っている方は多いでしょうが、紅茶やココア、今回紹介するほうじ茶など様々な飲み物を楽しむことができます。

この記事を読んでスタバのほうじ茶が飲んでみたいって思って頂ければ嬉しいです。

スポンサーリンク

スタバのほうじ茶2021年シリーズ!

ほうじ茶を飲んだことが無い方には、ほうじ茶の特徴が良くご存じで無いかもしれませんね。

ほうじ茶は以下のような特徴があります。

・香ばしい風味を楽しめる
・さっぱりとして飲みやすい
・カフェインが少ない

緑茶などと比べてカフェインの量が少ないのでカフェインが苦手な方はよく飲まれていますね!
さっぱりとした味わいなので、ミルクなどとも相性が良いのも特徴です。

それでは早速スタバで販売されているほうじ茶のラインナップを紹介していきますね。
※カロリーはミルクの場合です。

ほうじ茶 クリームティーラテ

サイズ:ショート
値段:473円(税込)
カロリー:ホット178kcal・アイス161kcal

サイズ:トール
値段:517円(税込)
カロリー:ホット278kcal・アイス217kcal

サイズ:グランデ
値段:561円(税込)
カロリー:ホット381kcal・アイス306kcal

サイズ:ヴェンティ
値段:605円(税込)
カロリー:ホット469kcal・アイス353kcal

2021年1月に発売された商品で、5つの種類の茶葉を使ったほうじ茶に、ホワイトモカシロップとホイップクリームを混ぜ合わせたドリンクです。

スタバのホイップは甘さがついていないので、ホワイトモカシロップのほのかな甘みとほうじ茶の香ばしい香りの楽しむことができるドリンクです。

ホワイトモカシロップは無料で増量できるのでおすすめですよ!

販売期間が限定されており無くなり次第終了のドリンクですので、気になる方はお早めにお飲みくださいね!

ほうじ茶 ティーラテ

サイズ:ショート
値段:440円(税込)
カロリー:104kcal

サイズ:トール
値段:484円(税込)
カロリー:163kcal

サイズ:グランデ
値段:528円(税込)
カロリー:224kcal

サイズ:ヴェンティ
値段:572円(税込)
カロリー:288kcal

※この商品はホットのみの販売になります。

こちらは販売期間を限定してなくいつでも楽しむことができるドリンクです。

スタバのティーラテはアールグレイ・カモミール・ジョイフルメドレー・ほうじ茶・イングリッシュブレックファーストの5種類から選ぶことが出来ますが私はいつもほうじ茶ラテを選びますね!

ほうじ茶とミルクは相性が良いのでほんのり甘くてお茶をいぶした香ばしさも感じれる飲み物ですね。

通常のミルクを+50円で豆乳に変更することでほうじ茶の香ばしい香と風味が味わえますのでおすすめですよ。

ほうじ茶クリームフラペチーノ

スタバ ほうじ茶クリームフラペチーノ
サイズ:トール
値段:627円(税込)
カロリー:506kcal

私はほうじ茶ティーラテを良く飲むのでほうじ茶を使ったフラペチーノがでないかなーって思っていた販売してくれました。
ありがとうスターバックス(笑)!

他のフラペチーノと比較してさっぱりとして飲みやすいのが特徴で、ホワイトモカも甘みとスタバこだわりの茶葉の風味をしっかりと楽しめるフラペチーノです。

スターバックス ヴィア ティーエッセンス ほうじ茶 5本入り

値段:715円(税込)

ご自宅でほうじ茶を楽しみたい方におすすめです。
ミルクを加えるだけで上記で紹介したほうじ茶ティーラテを楽しめます。

ホットだけでなくて冷たい牛乳でもつくれるが嬉しいポイントですね!

まとめ

今回はスタバで2021年2月現在で販売されているほうじ茶シリーズについて紹介しました!

ほうじ茶ってカフェインの含有が少なくて味わいもさっぱりしているので、万人に飲みやすいお茶なんです!

さっぱりとしてのでミルクにも組合せが出来るとという特徴を活かしてほうじ茶ティーラテは生まれたんでしょう!

今までスタバのほうじ茶ドリンクを飲まれたことが無い方は是非この機会に試してみたいなって思って頂ければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました