ツインバード工業 コードレスクリーナー&ハンディースチーマーの特徴!

ツインバード工業のコードレスクリーナーとハンディースチーマー! 家電

皆さんはツインバード工業の家電を購入されたことはありますか?

家電は大手の商品を買っておけば問題無いだろうって思っている方もいるかもしれませんが、大手以外の企業の製品でも過ぎれた技術をもっていたりユニークな発想で家電を作っている企業は数多く存在します。

今回紹介するツインバード工業はSNSやテレビや雑誌で数多く取り上げられている企業で、最近注目を集めています。

今回はツインバード工業のコードレススティック型クリーナーとハンディースチーマーの使い方や特徴について紹介します。

スポンサーリンク

ツインバード工業とは?

ではツインバード工業のコードレススティック型クリーナーとハンディースチーマーを紹介しますが、「ツインバード工業ってどんな会社?」「どんな製品を作っているの」って思うかもしれませんので簡単に企業紹介しますね!

ツインバード工業は新潟県燕市に本社を置く東証二部上場企業になります。

大手にはないツインバードの強みとして小ロット・多品種生産している点があげられます。

また1年の中のイベント時期に、プレゼントなどに適した家電の提案、なるほどーって思う商品の意外な使い方、流行や旬の食材を使ったアレンジレシピなど、定期的にセールやクーポンキャンペーンなども展開しておりファンを飽きさせない工夫をしています。

消費者の暮らしのなかでこれがあれば嬉しいって思う製品を世の中に提供するツインバード工業の商品はSNSやテレビで取り上げられることも多くツインバード家電のファンも多くいらっしゃいますので、今後も目を離せない企業ですね!

こんな商品もツインバード工業のでは販売していますよ。
ツインバード工業のコーヒーメーカー&防水ヘッドケア機!使い方も!

それではコードレススティック型クリーナーとハンディースチーマーを紹介します!


コードレススティック型クリーナーTC-E263GY

コードレススティック型クリーナーTC-E263GY

品番:TC-E263GY
価格:オープン
カラー:メタリックグレー
サイズ:235×135×1050mm
重さ:約1.4kg(本体・延長管・パワーブラシ含む)
電源方式:充電式
使用電池:リチウムイオン電池パックDC
充電時間:約2.5時間
連続使用時間:標準 約30分 強 約7分
コード:約1.5m
集塵:紙パック式(約0.25L)

ツインバード工業のコードレススティック型クリーナーの特徴は以下になります。

・腕に負担が掛からない重さ1.4kg
・手やまわりの空気を汚さない抗菌紙パックを採用
・使いやすい回転式のくるくるヘッド
・マグネットプラグで簡単に充電できる
・コードレスなので周りを気にせず掃除ができる
・電池残量をLEDライトで簡単確認

コードレスの掃除機って最近の種類になっていますが、ツインバード工業のコードレススティック型クリーナーは軽くて使いやすいく、手入れが簡単というメリットがあります。

最近のトレンドとはあえてはずして紙パックを採用することで手が汚れずにごみ捨てや手入れが簡単というメリットがあります。

ハンドルのブラシもくるくると回転するので狭い個所などで活用することができます。

また延長管を取り外すことでハンディークリーナーとしても活用できます。

コードレスで持ち運びが可能なので、車の掃除に使ってもオーケーです!

吸引力も高いのも嬉しいポイント!

コードレススティック型クリーナーのデメリットは?

とても扱いやすく手入れも簡単なコードレススティック型クリーナーTC-E263GYですが、しいて言えばデメリットかなーって思える点は以下になります。

稼働時間が少し短い
私は一人暮らしなので掃除機をかける時間がそこまで長くないのですが、一軒家や大きな家だと少し稼働時間が短く感じるかもしれません。

こまめに充電しておけば問題無いレベルです。

紙パックが無くなったら購入しないといけない
付属の紙パックは25枚入りで2年くらいつかえるので、そう簡単になくなりませんが、もし無くなったら購入してくださいね!

スタイリッシュなデザイン・女性も扱いやすい軽さ・回転ヘッドなどこんな掃除機欲しかったな、を実現したコードレススティック型クリーナーTC-E263GYは買えば掃除が快適になりますよ。

ハンディースチーマーSA-4096W

ハンディースチーマーSA-4096W
品番:SA-4096W
価格:8,800円(税込)
カラー:ホワイト
サイズ:約65×120×220mm
重さ:約470g(本体のみ)/約580g(付属品含む)
消費電力:600W
容量:50ml
スチーム噴霧方式:単発ショットスチーム

ハンディースチーマーってご存じですか?蒸気の力を利用して衣類のシワをのばすあれですね。

そんなハンディースチーマーですが、なんとツインバード工業は30年以上前からスチーマーを作っている老舗企業なんです!

このハンディースチーマーSA-4096Wの特徴をまとめると以下になります。

・約470の軽さで使いやすい
・安定したスチームを医療に噴霧
・付属の毛ブラシでほこりも取れちゃう
・手首の負担を軽減した設計
・シワが伸ばしにくいスカートやレーヨン・シルクなどにも対応
・帽子の脱臭や除菌も

アイロンって綺麗に仕上がりますがちょっと難しいですよね、ハンディースチーマーは気軽に衣類のシワを綺麗にすることが出来るので、忙しい時や急な外出の時におすすめです。

ハンディースチーマーSA-4096Wは2019年度のグッドデザイン賞にも選ばれていすデザイン性ももちろんですが、使いやすさと手軽さを考えられて作られています。

ハンディースチーマーのデメリットは?

ツインバード工業のハンディースチーマーSA-4096Wは軽くて使いやすいのが特徴です。それなら即買いだなって思うでしょうが、デメリットも知っておいてください。

正直デメリットと思う点は無いのですが、しいて言えば水タンクが少し小さい点ですかね。
補給は簡単にできますのでそこまで気にはならないですけどね。

ツインバード工業は30年以上前からスチーマーを作っているので、スチーマーのことを熟知している企業です。

今回紹介したハンディースチーマーSA-4096Wも軽さと使いやすさを追求して開発された商品で、忙しい私たち現代人にぴったりな商品です。

価格もお求めやすいので今まででハンディースチーマーを使ったことが無い方は是非、SA-4096Wを試してみてはいかがでしょうか!

軽いから、毎日つかいたくなる。低温スチームケアで繊細なおしゃれ着を守ります。
「ハンディースチーマー」

まとめ

まとめ
今回紹介したツインバード工業のコードレススティック型クリーナーとハンディースチーマーの特徴をまとめると以下になります。

コードレススティック型クリーナーTC-E263GY
・腕に負担が掛からない重さ1.4kg
・手やまわりの空気を汚さない抗菌紙パックを採用
・使いやすい回転式のくるくるヘッド
・マグネットプラグで簡単に充電できる
・コードレスなので周りを気にせず掃除ができる
・電池残量をLEDライトで簡単確認
・稼働時間が少し短い
・紙パックが無くなったら購入しないといけない
ハンディースチーマーSA-4096W
・約470の軽さで使いやすい
・安定したスチームを医療に噴霧
・付属の毛ブラシでほこりも取れちゃう
・手首の負担を軽減した設計
・シワが伸ばしにくいスカートやレーヨン・シルクなどにも対応
・帽子の脱臭や除菌も
・水タンクが少し小さい

どちらの商品にも言えることなのですが、私たち消費者の使いやすさや、こんな機能があったら嬉しいなって観点でツインバード工業さんが商品開発をしてくれているのが分かりますよね。

ツインバード工業はものづくりに一生懸命向き合って生み出した商品を、一人でも多くのお客様に届けたいと考えていて、お客様の声を取り入れてものづくりをしている柔軟な社風の会社だから今回紹介したしょうな顧客目線の消費が生まれます。

今回紹介したコードレススティック型クリーナーとハンディースチーマーを購入すると生活の質が向上し、掃除が楽になりますのでお試しになっていはいかがでしょうか!

ご購入はツインバードストアからどうぞ!
こだわりの一杯を追求できる大人気の「全自動コーヒーメーカー」のオリジナルセットが買えるのはツインバード・ストアだけ!

家電
スポンサーリンク
オススメGoGoGo!

コメント

タイトルとURLをコピーしました